お笑い芸人コンビカラテカの片方で人脈作りのプロとして知られている入江慎也さんの会社が講演会やコンサルで年商1億を超えているという話が話題になっています!

 

となると年収が気になるので調べてみました!

 

ただ、そんな絶好調の入江慎也さんを「嫌い」という意見もあるようで、詳細を調べていきます!

Sponsored Link

 

入江慎也(カラテカ)の会社と講演会がヤバい!年収は?

 

カラテカの入江慎也さんと言えば、とにかく昔から芸人の先輩などの人脈を使うのが上手いイメージですが、それが今では企業の社長さんなどを相手に効果を発揮しまくっているようです!

 

8月9日にダウンタウンDXに出演した際、自身の会社が年商1億ほど儲かっているという話をされていました。

 

多くの企業の社長とのコネクションを持つ入江。お笑いタレントとして活動するするかたわら、そのコミュニケーション能力を駆使して、3年前にコンサルティング会社「イリエコネクション」を設立した。

一部上場の名だたる大企業に呼ばれて講演を行うというコンサルティング業で、その年商はいまや1億円を上げているという。

 

会社の名前が「イリエコネクション」=入江の人脈ということで、その分野についてはかなりの自信を持っているという事が分かりますね!

 

実際に講演会でもその人脈作りの極意を中心に話されているようです!

 

講演でのキーワードとして紹介したのが「WBC」。「W」笑う(何を言っても笑う)、「B」びっくりする(何でもリアクションする)、「C」チェックする(気配りをする)の3要素だといい、「暗い人は仕事もできないし、友達もできない」「SNSなどチェックして、コメントをしたりして距離を縮めるようにすることが大事」などと説明した。

 

ここまでの方に言われると確かに説得力がありますね!

 

もう芸人というよりもビジネスマンという印象が強く、既に実用書などのビジネス本も出版されているようです。

 

 

年商1億稼ぐ業務のほとんどが社員教育の講演会で「人脈を使って手に入れた大企業の社長の会社で、社員に人脈の作り方を教える」という正に入江慎也さんにとっては天職のようなお金の稼ぎをしていますね!

 

実際に講演会を受けた方のブログでも評判はとてもいいようでした!

 

友達が多いことで知られる入江さんですが、どうして人脈力で知られるようになったんだろう?何を大切にしているんだろう?きっと芸能界にいるってだけじゃないんだろうな。と色々な疑問がありました。約1時間のトークでしたが

・社長への接待方法
・ちょっとした芸能界の裏話
・時間に対する考え方

などなど。ノンストップで入江さんの秘密を話してくれて、ワクワクが止まりませんでした。話している入江さんもとにかく明るかったし、パワーが大きかった。どんどんその力に吸い込まれていきました。

引用:https://kusumotonobuo.com

 

 

コンサルや講演会はとにかく経費が掛からないと思うので、年商の少なくとも6,7割以上は利益では無いかと思います。

 

となると少なく見積もっても年収6000万以上ありそうですね。

 

少し売れたタレントくらい余裕で稼いでいるので、今回の発表が話題になってまたタレントとして露出が増えるかもしれません!

 

入江慎也(カラテカ)が嫌いという意見も?

 

しかし、ネット上にはこういうお金の稼ぎ方をする入江慎也さんに対して、純粋に凄いと思う方とともに「嫌い」と思う方もいるみたいです。

 

 

 

 

 

40代男性40代男性

相方共々副業で成功はいいけど本業は?

30代男性30代男性

入江さんの人脈はスゴい️

副業のコンサル業で年商1億円もスゴい️

本業で成果をあげていない、本業で1億円稼げていない彼に講演やコンサルを受ける企業も疑うし、本業に反映出来ていない彼から何が学べるのか?

例えば、飲食コンサルほど、飲食店を繁盛させることは出来ない。と良く聞く、それと同じ。

10代女性10代女性

この方あまり好きじゃない。

20代女性20代女性

相方共々副業で成功はいいけど本業は?


やはり日本人はこういう人脈でのし上がるタイプが嫌いな人が多いみたいですね。

 

また、芸人としての本業を機にする声も多いみたいです。

 

ただ、ここまで儲かっているなら芸人はあくまでたまに出てテレビで売名するくらいで十分だと思うんですよね。

 

これからどこまでコンサルとしていけるのか気になりますね!