今めちゃめちゃ可愛い子役として話題の横溝菜帆ちゃんが可愛くないと一部で言われているようです!

 

個人的にそんなことを言う人は目がおかしいと思うので、今回は横溝菜帆ちゃんの可愛さを伝えたいと思います。

 

「兄こま」や「ぎぼむす」での演技がめちゃめちゃ話題になっているので、それについてもお伝えします!

Sponsored Link

 

横溝菜帆が可愛くないのは目がおかしいから?

 

横溝菜帆ちゃんは今話題の子役さんで、テアトルアカデミーに所属し既に数々のドラマに出演中の人気女優です。

 

2018年夏の綾瀬はるかさんと竹野内豊さん主演のドラマ「義母と娘のブルース」にも出演しており、今注目がどんどん集まっています!

 

横溝菜帆ちゃんが芸能界入りしたきっかけは3歳の時に主に子役を中心とした芸能事務所「テアトルアカデミー」に所属したことだそうです。

 

所属するには写真選考などのオーディションがあるので、ご両親が「この子は可愛い!」と思って応募した可能性が高いですね。

 

毎年何人もの子役がテアトルアカデミーに所属する中、10歳にして既に10本以上のドラマに出演しているのでルックスと演技力がその中でもスバ抜けていることが分かりますね!

 

横溝菜帆ちゃんの家族構成ですが、どうやら両親の他に姉が一人椅子らしいという噂があります。

 

その子も芸能事務所に所属しているのかと思い色々と調べてみたのですが、明確な情報はありませんでしたね。

 

どこから出た噂なのでしょうか?

 

 

そんな絶賛活躍中の子役女優さんに対して「可愛くない」と思っている意見がネット上に結構あるみたいです。

 

本気で言っているのでしょうか?

 

個人的には可愛いと言われやすい子役の中でもずば抜けて可愛いという印象です。

 

写真を見てもらいましょう!

 

 

どうでしょうか?

 

普通にめっちゃ可愛いと思います。

 

2枚目は「兄こま」で幼少時代を演じた土屋太鳳さんとのツーショットですが、土屋さんがそのまま子供になったと言われても納得してしまうほどのルックスを子供ながらに持っていると思います。

 

これはこのまま大人になってどんな女優さんになるか楽しみですね!

 

 

ただ、横溝菜帆ちゃんを可愛くないといっている方は「目が好きじゃない」という意見もあるみたいです。

 

確かのもしかしたら今の横溝菜帆ちゃんの目は万人受けする目ではないかもしれません。

 

あくまで今のところはですが、二重の幅があるのが目じりが中心になっており、いわゆる奥二重という目になっていることはわかりますね。

 

ただ、これはまだ子供なので二重がきちんとでききって無いというだけかなと思います。

 

大人になるにつれ、段々と目全体に二重の幅ができて綺麗になるでしょうね。

 

仮に奥二重のままでもお化粧をするようになれば、アイプチなどで修正できますしむしろ大人になったほうが可愛く綺麗になる可能性もあります!

 

今のままでも充分可愛く毎週のドラマが楽しみなのですが、このままさらに綺麗になったどうなってしまうのでしょうか?

 

そちらも楽しみに待ちたいと思います!

 

「兄こま」と「ぎぼむす」の演技が話題!

 

横溝菜帆ちゃんの出演作の中でも特に話題なのが、「兄こま」と「ぎぼむす」ですね!

 

兄こまとは映画「兄に愛されすぎて困ってます」の略のようです。

 

土屋太鳳演じるの主人公の女の子と血のつながりがない兄との恋愛映画ですが、その土屋太鳳ちゃんの幼少時代を横溝菜帆ちゃんが演じています。

 

映画を見終わったお客さんから「あの子役は誰!?」とかなり話題になったみたいですね。

 

今放送されている「義母と娘のブルース」略してぎぼむすでもその演技と可愛さがめちゃめちゃ話題になっており、綾瀬はるかさんとの絡みを視聴者は毎週楽しみにしているみたいです。

 

 

Twitter上でも毎週横溝菜帆ちゃんに関する投稿が多く上げられていてその注目度の高さがうかがえますね!

 

自分も続きを楽しみにしたいと思います!