Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
Vチューバー

赤井はあとの前世(中の人)ぴくるすの顔は?炎上で父親が特定?

45VTuber事務所「ホロライブプロダクション」所属のバーチャルYouTuber・赤井はあとさん。

赤井はあとさんは、ツンデレな後輩キャラクターのVtuberで、VTuberグループ「ホロライブ1期生」のメンバーでもあります。

現在は、YouTubeや動画共有サイト「Bilibili」で、リアルタイム配信を中心に活動し、YouTubeのチャンネル登録者数は、2020年8月現在で48.5万人と大変人気のあるVtuberです。

今回は赤井はあとさんについて、

  1. 赤井はあとの前世(中の人)はぴくるす?
  2. 赤井はあと前世(中の人)のぴくるすの顔や年齢は?
  3. 赤井はあとの父親(パパ)が特定された?
  4. 赤井はあとは過去に炎上してる?

といった疑問を調査しました。

赤井はあとさんについて詳しく知りたい方は、是非ご覧になってください!


赤井はあとの前世(中の人)はぴくるす?

赤井はあとさんの前世(中の人)は、ツイキャスで活動をしていたぴくるすさんではないかと言われています。

赤井はあとさんとぴくるすさんの声質を比べてみると、よく似ていることが分かります。

こちらは赤井はあとさんの声です。

こちらがぴくるすさんの声です。

投稿の日にちが空いていますし、キャラ設定もありますので、若干の違いはありますが、声質としては近いように感じます。

赤井はあとさんの前世(中の人)がぴくるすさんと言われる要因は、声質が似ていることだけではありません。

赤井はあとさんとぴくるすさんに共通するキーワードは“留学”です。

赤井はあとさんは「バーチャル女子留学生」とも呼ばれています。

英語が話せることをウリにしていて、赤いはあとさんのプロフィールによると2020年8月現在、ご家庭の方針によりバーチャル海外(オーストラリア)に留学中となっています。

赤いはあとさんが、英語で歌を歌う動画を見つけました!

そして、ぴくるすさんも自身のTwitterの質問コーナーで、留学中であることを明かしています。

https://twitter.com/pikurusu_003/status/986526105325551616?s=21

このように、赤井はあとさんが「バーチャル留学女子高生」として活動する訳は、前世(中の人)が実際に留学をしているからではないかと言われています。

そしてもう一つ、赤井はあとさんの前世(中の人)がぴくるすさんであると言われる要因に“活動時期”があります。

赤井はあとさんが、YouTubeへの動画の初投稿は2018年6月6日になります。

そのころから、ぴくるすさんは自身チャンネルでの配信活動をほとんど行っていません。

そして以前に配信された動画はほとんど削除されています。

現在はTwitterに残る動画のみ観ることができます。

この活動時期のズレは赤井はあととしての活動に集中するためではないか」と言われているのです。

さまざまな推測をご紹介しましたが、赤井はあとさんの前世(中の人)が誰なのかについて公表されていません。

しかし、赤井はあとさんとぴくるすさんにささまざまな共通点がありますので、赤井はあとさんの前世(中の人)はピクルスさんであるとほぼ特定されています。


赤井はあと前世(中の人)のぴくるすの顔や年齢は?

ぴくるすさんの顔画像やプロフィールを調査しましたが、詳しい情報はありませんでした。

ぴくるすさんは2018年3月の時点では高校生であることが、Twitterのコメントから判明しています。

留学期間は3年間ということですので、このツイートをした時留学を始めたばかりでしたら、今は高校3年生、年齢は17歳~18歳ではないかと推測します。

ピクルスさんについて、これ以上の情報はありません。

「ぴくるす」として活動していた時には個人での活動でしたから、プライバシーの管理も厳重にしていたのでしょうね。


赤井はあとの父親(パパ)が特定された?

2020年5月25日にVtuberとして、赤井はあとさんの実の父がデビューをするという話題がありました!

これには視聴者から驚きの声が上がり、赤井はあとさん自身も「パパ頭のネジぶっ飛んでるんで…。」とコメントをしています。

赤井はあとさんの説明によると、赤井はあとさんの父の会社(フィリピン語学留学関連の会社)は、新型ウイルスの影響で経営が傾いているため、それをきっかけにVtuberデビューしようと計画をしたようです。

赤井はあとさんとは家族は、やめるように説得をしました。

しかし、赤井はあとさんの父は聞く耳を持たず、さらには赤いはあとさんに動画の宣伝するよう連絡してきたようです。

赤井はあとさんは渋々受け入れましたが、母親からは放送をすれば縁を切ると怒られ、姉からはLINEをブロックされたと言います。

この日の動画ではこのような経緯を説明をした後、赤井はあとさんの父の動画が10秒だけ流れました。

この時、赤井はあとさんの父のアカウントは発表しませんでしたが、放送終了の10分後には特定されてしまいました。

しかし、赤井はあとさんの父や他の家族の個人情報が特定される事はありませんでした。

その後、赤井はあとさんは他のVtuberとの対談で父親について語っています。

赤井はあとさんの父は、なかなか個性的な方のようですね。

しかし、親子の仲が良いことが伺える良い動画ですね!

もしかすると、赤井はあとさんの父はまだVtuberデビューを諦めていないかもしれません!

お母様とお姉様には申し訳ないですが、赤井はあとさんの父のVtuberデビューを少しだけ期待しながら待ちたいと思います。


赤井はあとは過去に炎上してる?

赤井はあとさんは、過去にTwitterのサブアカウントでの発言が原因で炎上したことがあります。

赤井はあとさんは、自身の日常を呟くための公式のTwitterアカウントの他に、サブアカウントも取得していて、それを公にしています。

炎上のきっかけとなったのは、赤井はあとさんの動画に対する視聴者の意見です。

ある視聴者が、

一度考えて欲しいって意味で #赤井はあと とエゴサワード加えて言うけど、あまりにも最近視聴者を馬鹿にしすぎてない?言葉選ばなすぎだと思うんだが。病んでる人へって動画でタイトル詐欺して明らかに見下して本当に病んでる人みたらどうすんだって話。最近そういうのばっかで不快だなって思った。

と、動画についての意見をTwitterに書き込みました。(現在はこのツイートは削除されています)

するとこの意見が気に障ったのか、赤井はあとさんはこのツイートを引用、さらに煽るようなコメントまでつけて、自身のTwitterのサブアカウントに投稿してしまいました。

この名指しでツイートの引用は、ファンの方に大きなショックを与えたようです。

結局、赤井はあとさんは謝罪文を投稿、ツイートは削除されました。

しかし、謝罪のあとも赤井はあとさんに対して「アイドルに向いていない」「普通にスルーすれば良かった話」「本当に好きだっただけに今回の煽りRTは本当にショック」などと、厳しい意見があるようです。

名指しでのリツイートがどれほど大きな問題になるという事を予測しきれなかった結果の炎上のようですが、赤井はあと自身も不快なリプライをされてカッとなってしまっただけだと思います。

ファンを馬鹿にしていると言われたことが心外だっただけで本当はとてもファン思いの方なんですね。


まとめ

以上が「赤井はあとの前世(中の人)ぴくるすの顔は?炎上で父親が特定?」でした。

前世(中の人)と予想されるぴくるすさんについて詳細は分かりませんでしたが、現在はまだ学生であると推測します。

まだまだ若いピクルスさんですから、これからの活躍には大いに期待が持てますね。

今後は留学経験を活かした面白い動画も期待しています。

ご家族の反対はあるようですが、いつか動画でお父様とのコラボレーションが実現すると良いですね!

これからも赤井はあとさんの活躍からは目が離せません!

関連記事



こちらもオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。