Sponsored Link

 

史上最強ボクサーのフロイド・メイウェザー・ジュニアとキックボクサーの那須川天心選手の大晦日RIZIN戦が発表されかなり話題を呼んでいましたね!

 

記者会見までしてここからギャラとルールを煮詰めていく段階かと思われたのですが、まさかのメイウェザー選手からキャンセルの申し出があったと報道され、大晦日戦は中止となってしまいました。

 

記者会見までして何故中止になったのか、理由が気になるので調べていきたいと思います!

 

巷ではギャラが理由で成立しなかったとされていますが、実際の理由が違うようなのでご注意ください。

Sponsored Link

メイウェザーvs那須川天心の大みそか戦中止の理由は?

 

メイウェザーvs那須川天心の大みそか戦は異種競技格闘戦のRIZIN主催でさいたまスーパーアリーナで開催されることが決定していました。

 

ですが、メイウェザー選手が11月8日にインスタグラムで投稿した内容で、この大みそか戦をキャンセルしたことが発表されます。

 

前日の7日の時点で、それまで投稿されていたRIZINの写真が削除されていたので、「もしかして・・・?」というファンの予想通りの残念な結果となってしまいました。

 

 

View this post on Instagram

 

Now that I am back on U.S. soil after a long and disappointing trip to Tokyo, I now have the time to address you, my fans and the media in regard to the upcoming event on December 31st that was recently announced. First and foremost, I want it to be clear that I, Floyd Mayweather, never agreed to an official bout with Tenshin Nasukawa. In fact (with all due respect) I have never heard of him until this recent trip to Japan. Ultimately, I was asked to participate in a 9 minute exhibition of 3 rounds with an opponent selected by the “Rizen Fighting Federation”. What I was originally informed of by Brent Johnson of “One Entertainment” was that this was to be an exhibition put on for a small group of wealthy spectators for a very large fee. This exhibition was previously arranged as a “Special Bout” purely for entertainment purposes with no intentions of being represented as an official fight card nor televised worldwide. Once I arrived to the press conference, my team and I were completely derailed by the new direction this event was going and we should have put a stop to it immediately. I want to sincerely apologize to my fans for the very misleading information that was announced during this press conference and I can assure you that I too was completely blindsided by the arrangements that were being made without my consent nor approval. For the sake of the several fans and attendees that flew in from all parts of the world to attend this past press conference, I was hesitant to create a huge disturbance by combating what was being said and for that I am truly sorry. I am a retired boxer that earns an unprecedented amount of money, globally, for appearances, speaking engagements and occasional small exhibitions.

Floyd Mayweatherさん(@floydmayweather)がシェアした投稿 –


内容を要約すると、メイウェザー選手は最初にRIZIN側から

・この試合はあくまでエンターテインメントのための非公式戦で、テレビ放送もしない

・観客は富裕層グループの前だけで行い、かなり高額なチケット代を取るクローズドな試合になる

と聞かされていて、それでOKを出したそうなのです。

 

それが日本に来てみれば、記者会見に出され、さらに大みそかのテレビ番組で放送される公式戦のような扱いになってしまったため、即刻キャンセルの申し出をしたそうです。

 

つまりこれが本当なら、RIZIN側がメイウェザー選手を大晦日戦に出すために嘘の情報で日本まで来させ、無理やり試合をしようとしたことになりますね。

 

 

以前にも日本主催の試合で似たような事があり、

猪木がアリとやった時もアリ側にはプロレスラーとのエキシビションマッチだと日本に連れてきたのにアリははめられてガチでやる事になってしまった
恐らくRIZINもメイウェザーにエキシビションだと伝えていたのに日本に来てみたらガチでやって欲しいと言われたのだろう
アリと違いメイウェザーはその作戦には乗らなかったという話だと思う

https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20181108-00000002-jij_afp-spo

これにメイウェザー選手が乗らなかったという事でしょう。

 

確かに、この条件なら聞いていた話と全く違いますし、そもそも1試合に100億以上稼ぐメイウェザー選手が日本で10億程度の試合に臨むメリットがないですからね。

 

メイウェザー選手的には借金に苦しんでいるという情報があったので、日本で小銭稼ぎをするために受けたのでしょう。

それが結果的に大々的に放映される大晦日戦になったというなら気の毒な話です。

 

巷では大晦日戦中止の理由はギャラという事になっていますが、そもそも契約内容から嘘が盛り込まれていたという事で、これが本当ならRIZINの体制が疑われてしまいますね。