Sponsored Link

 

茅ヶ崎市長選に立候補している桂秀光氏の学校付近での授業妨害迷惑演説が絶賛炎上中ですが、これに対して本人からの持論がスッキリのインタビューで流されました。

 

40分のインタビュー中に終始激高しており、炎上した動画のままの逆切れといった状態でした。

 

この動画が本当に酷いので、是非見て頂きたいと思います。

 

また、現在の桂秀光候補の茅ヶ崎市長選の票数も分かったのでそちらも書いていきたいと思います。

Sponsored Link

桂秀光氏(茅ヶ崎市長選候補)の迷惑演説に対する持論動画

 

早速こちらがスッキリから桂秀光氏が受けたインタビュー動画です。

 

 

 

本人の持論曰く、「若者に政治に興味を持ってもらうためにあえて学校のそばで演説をした」という事らしいのですが、授業妨害や生徒への迷惑を一切顧みないただの不審者になっていることに気づいていません。

 

またそもそも公職選挙法で学校や幼稚園、病院などの施設付近で演説することは禁止されているので、訴えられるのは桂秀光氏の方なんですよね。

 

演説やインタビュー内容も「自民党が当選した場合は徴兵制になる」という全くわけのわからないないことを話しており、自分の妄想を世界の常識だとするサイコパスに近い精神異常があるようにも思えます。

桂秀光氏(茅ヶ崎市長選候補)の票数は?

 

桂秀光候補の茅ヶ崎市長選の票数ですが、予想通り圧倒的な差を他2名の候補者に付けられています。

 

 

 

供託金というのは10万円前後の立候補者が法的機関などに選挙前に寄託するお金のことで、票数10%以下で全没収になるそうです。

 

むしろ桂秀光氏に票が入っていることに驚きですが、恐らくまだニュースを見ていない層が入れたのでしょう。

 

ここまで逆切れ横暴の限りを尽くす人間が大学講師や市長選に立候補できるシステム自体がおかしいので、しっかりと是正してもらいたいですね。

 

桂秀光氏の詳細情報はこちらで書いています↓

桂秀光候補の評判や経歴が最悪!大学講師でも何度も落選!【授業妨害動画】