Vチューバー

桐生ココの中の人(前世)の素顔は?収益化なぜ剥奪?英語や炎上対応がヤバい!

バーチャルYouTuberの「Coco Ch.桐生ココ」はご存知ですか?

バーチャルYouTuber事務所のホロライブに所属している大型新人と言われているYouTuberです。

彼女が投稿している動画がとても面白いと話題になっています!

英語で日本語を教えたり、ゲーム実況したり、朝の6時からニュースという形で生放送をしていたり、形に囚われない動画を楽しみにしているのではないでしょうか!

今回はそんな桐生ココさんの中の人(前世)の素顔や年齢といったプロフィール、そして動画の収益化が剥奪されたという噂があるのでそれについて、さらに英語や炎上対応がヤバい!という声を聞いたことがあるのでそれらについてもまとめていこうと思います!


桐生ココの中の人(前世)は誰?素顔や年齢は?

初投稿動画から面白い!と話題になった桐生ココさん。

人気になるのも早かったのですが、やはりどの視聴者も気になるのはその中の人についてでした。

彼女の声、話し方、そしてその面白さから桐生ココさんの中の人は「kson」さんという元々実況動画を作成していた人なのではないかという噂がたちました。

これはほぼ確かなようで、ksonさん時代から知っている人たちもそれを認めているようです!

桐生ココさんの前世のプロフィール

名前:kson

出身地:アメリカ、ジョージア州アトランタ

居住地:神室町(ゲーム「龍が如く」シリーズの架空の町)

生年月日:1988年?月日は不明でした(2020年6月現在32歳)

アジア系アメリカ人のksonさんは日本語の勉強を兼ねてゲーム実況を2016年にニコニコ動画で始めたそうです。

ksonさん曰く日本歴は長く、日本語は堪能なようですが漢字は苦手のようですよ。

居住地を龍が如くの神室町に設定しているところから、龍が如くの相当なファンなことがわかりますね!

動画内で話す言葉でも龍が如くの影響を強く受けていることが感じられます。

では、そんなksonさんの素顔が気になりますよね?

Twitterなどに素顔を公開していました!

とっても美人ですね!!

バーチャルとして顔出ししていないのが勿体ないと感じてしまうほどです!

いつか彼女自身が動画に出てきたらもっと動画を真剣にみてしまいそうですね。


桐生ココの収益化はなぜ剥奪された?

桐生ココさんの収益化が剥奪されたことについて調べてみると、Vtuberがぶつかる壁が関係していたことがわかりました。

まず、YouTubeには他サイトの有料動画などが無断掲載、違法アップロードされているものがあり、その多くは「ASMR」という形で投稿しています。

それらにはチャンネルアイコンがどこからか拾ってきたようなイラスト、画面内容はゲームのワンシーンのようなもの、音声データが少しいじってあるなどの同じような特徴があり、YouTubeを管理しているAIが収益化を許可するか否かを判断しているようです。

Vtuberのチャンネルはもちろん無断掲載や違法アップロードではないのですが、AIが弾いたチャンネルと似たようになって特徴を持ってしまうため、収益化できないことがあるようです。

この現象に桐生ココさんも遭ってしまったのではないかと考えられます。

現在はこのようなこともなく、ちゃんと収益化できているみたいですよ!

なんだか難しい話ですね^^;

収益化ができるようになった時に、それを祝してYouTubeの生配信で利用できる「スーパーチャット機能」(投げ銭機能)を使用したところ、なんとその投げ銭で1,000万円獲得したようです!

恐るべし桐生ココさん!


桐生ココの英語力や炎上対応がヤバい!

プロフィールでも紹介したように桐生ココさんはアメリカ ジョージア州アトランタ出身なので英語力がヤバイ!というよりネイティブなのでそれは当たり前ですね!

桐生ココさんは日本語教室動画も配信しています!

英語で日本語を教えているので、この動画を見れば桐生ココさんの英語力がわかりますね!

真面目に教えてくれているかと思いきや、時々突っ込んでくる面白さがツボにハマってしまいます笑

この動画で教えている日本語を外国人が使っていたら、びっくりしてしまいますね笑

そして、英語力の他に話題になっているのが炎上対応についてです。

過去に桐生ココさんの同期Vtuberが炎上してしまったことがあります。

桐生ココさんはほぼ毎日「あさココ」というニュース番組をしており、どんな事件でも全力で踏み込み視聴者を楽しませています。

つまり、桐生ココさんはこの同期の炎上について「あさココ」で触れる訳なのですが、その時の桐生ココさんの対応が素晴らしいと称賛されていました。

その時の「あさココ」がこちらです。↓

何が素晴らしかったのかというと、この同期の炎上を知っている人にはそれについて言っているとわかりますが、炎上を知らない人にとっては「自称アンチおじさんがヤバイ面白い」という話だと理解してしまいます。

誰も傷つかないこの炎上対応は素晴らしいです。

母国語でない日本語でここまでのことを話すことができるなんて、桐生ココさんは本当に凄いと思います!


まとめ

今回は話題のVtuber「桐生ココ」さんの中の人(前世)の素顔、収益化が剥奪されたこと、英語や炎上対応がヤバいと話題になっていることについてまとめてみました!

ぶっとんだように面白いと思いきや、桐生ココさんの知性も伺うことができる動画にハマる人はこれからも増えることは間違いなしですね!

まだデビューしたばっかりの桐生ココさんを応援していきましょう!

関連記事



こちらもオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。