Sponsored Link

お笑いコンビグレチキこと「グレートチキンパワーズ」の元メンバーである北原雅樹さんが飲酒運転のために逮捕されていたことが11月12日に分かりました。

ハイボールを3杯飲んだ状態で運転をして、青信号になっても発信をせずに後ろのドライバーに通報されて発覚したようです!

実は北原雅樹さんは3年前にも自動車で事故を起こしており、あの吉澤ひとみさんと似たようなケースに思えるので関連性を調べてみたいと思います。

また現在の仕事は何をしているのかや嫁がどんな人なのかなどのプライベートな情報も探っていくので、妙味がある方は是非ご覧ください!

Sponsored Link

北原雅樹(グレチキ)が飲酒運転で逮捕!3年前にも車で事故を起こしていた?

北原雅樹さんはグレートチキンパワーズ、通称グレチキのメンバーで芸人として1994年にデビューしていました。

同時に俳優としても活動していて、テレビドラマ「未成年」への出演で全国的にブレイクを果たします!

そんな元人気芸能人が飲酒運転で逮捕されてしまいました。

逮捕された時間は本日12日の午前2時頃で、兵庫県の加古川市尾上町今福交差点付近で信号待ちをしていたところ、恐らく飲酒運転のために昏睡状態になってしまい青信号になっても発信できなかったものと思われます。

それを後ろのドライバーに110番されてしまい、警察がチェックしたところドライバーが北原雅樹さんで、呼気からアルコールが感じ取られてしまったそうです。

ちなみに飲酒量は本人曰く、ハイボールを3杯ほどだそうです。

最近は元モー娘。の吉澤ひとみさんも飲酒運転で大事になってしまったので、昔のファンからするとかなり悲しい出来事でしたね。

彼女の場合はひき逃げだったために大事になりましたが、現在の北原雅樹さんは「あの人は今」状態だったために変な目立ち方をしないか心配ではあります。

さらに、北原雅樹さんは3年前に自動車事故を起こしていたことがFacebookを見たところ分かりました。

この時は飲酒運転ではなかったようですが、熱があって体調がかなり悪いのに運転してしまうなど、車の運転に対するリテラシーはかなり低かったものと思われます。

このことから飲酒運転も今回だけではなく日常的に行っていたことが容易に想像できますね。

有名人だとこういった不祥事でかなり問題に発展してしまうので、気を付けてもらいたいと思います!

北原雅樹(グレチキ)の現在の仕事や嫁は誰?

北原雅樹さんはテレビで見なくなって久しいですが、現在はどんな仕事をしているのでしょうか?

調べてみたところ、実は最近でも俳優として活動していたようです。

あの朝ドラの「マッサン」や「朝が来た」にも出演していたので、もう少し話題になっても良かったですよね?

他には2年間の修行を経てバーテンダーとして本格バー「HARNESS BARREL」で働いていたり、全部アドリブで芝居公演をする即劇遊団あドり部を旗揚げしたり、兵庫県加古川市の観光大使も務めるなど色んな分野に手を出していたそうです。

特に今回の飲酒運転の原因となったお酒は、自分のお店の物を飲んだらしく、やはりいつもやっていた可能性が高そうですね。

せっかく加古川市の観光大使にまで選ばれたのに、そこで飲酒運転を起こしてしまうというのは仇で返してしまったなという印象です。

また北原雅樹さんの嫁についてですが、タレントの杉本真紀さんと2004年に結婚されていました。

1972年生まれ、東京、静岡、名古屋で育ち、現在は兵庫県加古川市在住。
ズームイン!朝!!のお天気お姉さんでデビューして、テレビ番組の司会・レポーターなどを中心に東海地区を拠点として活動後、TBSの情報番組「ジャスト」のレポーターに起用されたのをきっかけに東京へ拠点を移す。
その後、レポーターや俳優としてテレビ出演するほか、イベント、式典、婚礼などの司会者としても活動。

http://f-nf.com/kitaharamaki.html

こちらの嫁の杉本真紀さんとは度々夫婦で芸能活動をされており、今回のスキャンダルが大きな影響を及ぼすことが予想されますね。

夫婦で表紙を務めた雑誌の画像↑

先ほどから書いている通り、北原雅樹さんの飲酒運転はかなり癖になっていた可能性が高いので、今回の逮捕を機にしっかりと反省してもらいたいですね!

まとめ

今回は元グレチキの北原雅樹さんが飲酒運転で逮捕された事と、3年前にも事故を起こしていた件に現在の仕事や嫁の情報を調査してみました!

特に大きな事故を起こしたわけではないので、おそらく実刑まではいかないかなと思います。

ただ、日常的な飲酒運転が予想されるので、しっかりとした反省が絶対に必要ですね。

まだ社会復帰も充分可能だと思いますので、是非頑張ってもらいたいと思います!

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。