有村架純が教師に扮し、中学生生徒との恋愛を描く異色のドラマ「中学聖日記」の相手役に新人の岡田健史さんが異例の抜擢をされたことが分かりました!

 

wikipediaのプロフィールも無い状態なので身長や出身高校、本名など詳しく調べていきたいと思います!

Sponsored Link

 

岡田健史のwiki風プロフィール!身長や本名は?

 

2018年秋ドラマの中学聖日記は新人女性教師と中学生の禁断の恋愛を異色のドラマで、その主演を清純派女優の有村架純さんが演じるという事で今から注目を集めています。

 

さらに、その相手役に今回メディア初出演の完全な新人俳優の岡田健史さんが抜擢されたことでさらに話題を集めそうな予感がしますね!

 

TBSのドラマという事ですが、とにかくインパクト重視で勝負をかける作品のようです。

 

<

 

そんな完全な新人俳優と言う状態であの有村架純さんの相手役に、さらに教師と生徒との禁断愛の作品という事でかなり大変な仕事になりそうな岡田健史さんですが、どんな方なのでしょうか?

 

以下wikipedia風プロフィールになっています。

 

岡田 健史(おかだ・けんし)

生まれ 1999年5月12日、福岡出身の19歳。
趣味 筋トレ
特技 野球。8歳から始めた
好きな食べ物 ラーメン
日課 ゴミ拾い
モテエピソード 中学校卒業時、学生服のボタンが全てなくなった
憧れの俳優 山田孝之、菅田将暉
似ていると言われた芸能人 のん、市原隼人
身長 180センチ
体重 67キロ
血液型 O

 

福岡県出身のまだ二十歳前の19歳という事で、中学生役でもギリギリ行けそうな感じはありますね。

 

ただ、身長が180cmもあるので、少し違和感は出そうですが、それでも最近ブレイクする俳優さんは高身長の方が多いのでそこの基準は満たしているという事になりますね。

 

 

芸能界入りとなったきっかけですがあの堀北真希さんや黒木メイサさんを育てた「スウィートパワー」が5年もかけて口説きスカウトした逸材のようです。

 

それこそ初めてのスカウトは中学生の頃ですが、当時は岡田健史さんは甲子園を目指すようなバリバリの野球少年で全く興味が無い状態だったようです。

 

その後岡田健史さんは長崎の強豪校に入学し甲子園を目指しますが、引退した3年時にたまたま演劇部にスカウトされそこで県大会にまで進んでしまったようです。

 

その際に演技の楽しさを知って興味を持ち、継続してお話をもらっていたスウィートパワーからデビューと言うことになりました。

 

 

今回の中学聖日記が初めての作品となりますが、1年がかりのオーディションを勝ち抜いたという事でやはり中学生の頃に大手事務所からスカウトされることだけはありますね!

 

正に同じ事務所の堀北真希さんも東京の田舎道で中学生の頃にスカウトされたという事なので、同じような匂いを感じます。

 

本名を探してみたのですが、こちらの芸名が本名なのかは分かりませんでした。

 

まだまだ情報は少ないですが、今回の初出演を機にどんどん情報が出て来そうなのでまたまとめていきたいと思います!

 

岡田健史の出身高校はどこ?

 

岡田健史さんのプロフィールの中で特に気になったのが出身高校がどこなのかという事ですね。

 

長崎の甲子園にも出場したことがある強豪校という事なので候補は大分縛られそうです。

 

わざわざ地元の福岡を離れて野球留学するくらいですから、間違いなく私立のスカウトをするくらいの高校だと思います。

 

長崎で甲子園に出場し強豪校と言われる私立は以下の高校ですね。

 

海星高等学校

 

佐世保実業高等学校

 

長崎日本大学高等学校

 

長崎商業高等学校

 

高校野球ファンならどれも聞いたことがある高校ですね。

 

捕手をやっていたというのでこれだけイケメンだとかなり目立つでしょう。

 

なので、地元の人からそのうち正確な情報がリークされると思います!

 

また情報が分かり次第追加していきます!