今知名度&人気共にNO1のホストのローランドさんが現役を引退し自分のお店をオープンすることを発表しました。

 

それに関連してローランドさんの教え子であるローランドチルドレンとは何なのか?説明していきたいと思います。

Sponsored Link

 

ローランドチルドレンとは?

 

ローランドさんは歌舞伎町で今最も知名度のあるホストの方です。

 

バナナマンがMCを務める番組「ソノサキ」という番組に出演して以降、ホストの顧客以外の一般の視聴者にも爆発的に知れ渡るようになっています。

 

ローランドさんはホストとしての実力ももちろんですが、今は後輩の育成にかなり力を入れているようです。

 

そんなローランドさんの息のかかった後輩を「ローランドチルドレン」と言います。

 

 

ローランドチルドレンとはローランド様の教え子のホスト達の事なのですが、ここでメンバーを紹介していきます。

 

ローランドチルドレン① CRAZY BOY(旧桐生聖夜)

 

 

まず一人目がCRAZY BOYです。

 

彼はローランドさんのお店で「おしぼり君」の愛称で呼ばれているまだまだ駆け出しのホストです。

 

由来はまだまだ駆け出し過ぎて、指名が取れずおしぼりを巻き続けるの仕事だからだそう。

 

売上1000万円を目指す1000万円プロジェクトにも出演したことがあり今後が期待される若手ですね。

 

ちなみにおしぼり君の13年分の給料がローランドさんの月収みたいです。

 

12×13なのでローランドさんの給料はおしぼり君ことCRAZY BOYの156倍という事になります(笑)

 

1000万円プロジェクトの詳細動画はこちら

 

 

ローランドチルドレン② 夜咲月(やざきらいと)

 

二人目が源氏名、夜咲月で活動しているこの方です。

 

 

可愛い系イケメンのらいちゅーこと夜咲月さんはローランドさんが現在所属しているホストクラブ「PLATINA」で主任を止める程の実力者です。

 

売上も7月のランキングでは5位に入っており、ホストとしてかなり腕前にあることが分かりますね。

 

プロフィールによると前職が天使で好きな女性のタイプはメンヘラらしいです(笑)

 

どうやら可愛い系のルックスに対して、天使のように面倒見がいい大人の男性のようですね。

 

これだけイケメンでそんあギャップもあると構ってもらいたい女性が大勢いることと思います!

 

ローランドチルドレン③  夜咲優士(やざきゆうし)

 

3人目が先ほど紹介した夜咲月さんの弟として活動している夜咲優士さんです。

 

 

兄弟だけあって雰囲気は似ていますね。

 

本当の兄弟かどうかは今のところ不明です(笑)

 

好きなタイプの女性は甘えさせてくれる子と言っており、またSNS上では自撮り写真が多いことから実際に女性に対しても弟キャラで攻めているようですね。

 

まだ20歳のようで、その年齢を活かして指名を勝ち取っているようです!

 

ローランドチルドレン④ 総悟

 

 

ローランドチルドレン4人目の総悟さんは元々名古屋でホストとして活動されていた方で、その時から売り上げが月600万ほどあったようです!

 

それでテレビで見たローランドさんに憧れて歌舞伎町にやってきたのですが、やはり環境が変わったばかりで中々自分の素を出せずに番組でも苦しんでいました。

 

とくに関西や中部の方から東京に来ると女性の性格などもだいぶ違うので感覚を掴むのはかなり大変だと思いますね。

 

そんな時には歌舞伎町の帝王であるローランドさんがアドバイスをくれます。

 

「前の学校で人気者だったやつが転校初日で人気者になるのは難しい」

「少しずつ人間関係を作っていって自分のキャラクターを出せばいい」

 

この言葉で救われた総悟さんはだんだんと巣を出していく戦略に変え、見事番組中に女性客から初めての指名を獲得していました!

 

理由は「すごく頑張っているように見えたから」だそうです。

 

ホストクラブのお客さんもやっぱり情にもろい方が多いんですね。

 

頑張りが通じてこのまま指名も増やして行けると思うので、最も将来性の高いローランドチルドレンかもしれません。

 

ローランドチルドレン⑤ 尋美

 

 

ローランドチルドレン5人目の千尋さんは番組中にホストに応募してきた完全な駆け出しホストさんです。

 

ローランドさんのお店のプラチナは面接の時にローランドと一回直で会話しそこで素質がありそうなら初めて合格できるそうです。

 

ただ、その面接も基準は決して甘いわけではなくやる気や質問にちゃんと返答できないと容赦なく落とされます。

 

こちらの千尋さんは一見頼りなく見えるのですが、ローランドさんとの面接の際「向いてないから田舎に帰った方が良いかもね」とあえて厳しく言われた時に「大丈夫です」と食い下がりました。

 

そこの芯の部分をローランドさんに評価され晴れてホストクラブの一員となります。

 

最初はとにかく駆け出しなので指名もとれず、店長から怒られる日々のようですがそれでも持ち前のガッツでこれから急成長する可能性が高そうです!

 

ちなみに初めての使命は田舎から来たお母さんでした(笑)

 

ホストという事でやっぱり心配だったようなのですが、先輩やローランドさんからの温かい接客を受け安心して帰られたそうです。

 

 

以上が現時点で番組に多く出演しているローランドチルドレンの5名でした。

 

ホストは単純にちゃらちゃらしているイメージが初めあったのですが、その裏でもさまざまな努力や女性を喜ばせるための戦略を立てていて、成長物語としても面白いなと思っています!

 

ローランドは引退して育成に専念?

 

そんなローランドチルドレンをまとめ上げ、また自らもホストとして帝王に上り詰めているローランドさんですが今年いっぱいでホストを引退してしまうようなのです。

 

ただホストの世界から足を洗うわけではなく、お店のオーナーという立場で回って自分のホストクラブを新しく作るようです!

 

これだけ知名度を持っていて、さらにバラエティー番組にも頻繁に出演するのでこれは自分の店を持った方が稼げると判断したのでしょうね。

 

絶対に正解だと思います。

 

現役を引退してもローランドチルドレンを育成するという現在のスタンスは変わらないので、番組的にもリスクはないでしょうし、とにかくこれからが楽しみですね!