Sponsored Link

 

最近あちらこちらでよく拝見するようになった立川志らくさん。

 

バラエティ番組でも密着取材されてたり、プレバト!!では多彩な才能を発揮されていて、俳句では特待生にもなってましたよね。

 

あれ?俳句の人じゃないの?と思いながらみてましたが、コメントの面白さや密着取材で見えた意外な一面にとても興味津々です!!

 

そんな立川志らくさんの家族・自宅や離婚歴について調べて見ました。

 

また嫁(妻)のタトゥー画像も注目されているようなので一緒に見ていきましょう!!

立川志らくの嫁・妻のタトゥー画像がある?

 

はい、まずはこちらのテーマから行きましょう。

結構驚きますよね。「落語とタトゥー」という不揃いな感じがまた興味をひきました。

 

本題に入る前に立川志らくの嫁・妻についてですが酒井 莉加さんという方です。

酒井 莉加さんは元アイドルをされていたのようですね。

 

すっごい綺麗なお若い奥様です。

 

年齢差が18歳あるそうですが、お二人で写っている画像などを見るととてもラブラブな感じがしっかり伝わってきます。

 

さらにお子様も2人いらっしゃるそうですよ!!

なんと幸せオーラ羨ましいw

 

注目の立川志らくの嫁・妻のタトゥー画像はこちら。

 

す、すごい~タトゥ~( ́⊙ω⊙`)

 

腕にちょこっと入ってる感じかな~と勝手ながら想像していたんですが、そんなことなかった笑

結構がっつり入れてますね。ご自身のブログ内でも他にも画像出しているようなので、興味ある方はみてみてくださいね。

 

ここまでしっかり入ってるとプールとかって入れなかったりするんでしょうか。

立川志らくの家族や自宅が凄い!?

 

次に立川志らくさんの家族や自宅が凄いということで調べてみました!

 

まずご家族についてですが

・お祖父様が名灸師

・お父様がギタリスト

・お母様が長唄(長唄とは江戸楽曲の一つと言われています)

・立川志らくさんご自身は落語家

・奥様は元アイドル

という環境で育ち、そして今伴侶とともに過ごされているようです。

 

なんと多彩な人たちに囲まれているんでしょう。すごすぎる∑(゚Д゚)

 

そりゃ芸事をされているご両親に囲まれて育ったら、俳句でも他でも才能でちゃうよねぇと納得してしまいました。

 

ところでギタリストと長唄の出会いというのもどういう巡り合わせで出会えるものなんでしょうか笑

そこにも興味が湧いてしまいます(*^^*)

 

立川志らくさんご自身、落語・俳句以外にも舞台演出や脚本家、映画監督などもされているそうで、奥様との出会いもそこでのものだったそうですよ。コメンテーターとしての歯切れ良いお言葉も、こういうところからきてるのでしょうね。

 

 

次に自宅についてです

 

こちら。大きな桜の木が立派ですね~見てるだけで心が癒されてきます。

 

もともとこちらの家は立川志らくさんの師匠である立川談志さんが住まわれていた住居だそうです。

 

立川談志さんがお亡くなりになって後、弟子である立川志らくさんがご一家でそのまま移り住んだのだそうです。

 

季節感を十分に感じる素晴らしい住居。

 

以前テレビの密着取材で、ご自宅にお弟子さんを呼んでお話をされている場面も拝見させていただいたんですが、とても真剣な眼差しで愛のある指導されていました。

 

お弟子さんも月一とかでもこんなに綺麗なお宅にいけるって羨ましいですね(^ ^)

立川志らくに離婚歴?元嫁の名前や画像は?

 

さて最後に立川志らくに離婚歴?元嫁の名前や画像についてお届けしたいと思います。

 

まず先に挙げさせていただいたんですが、立川志らくさんの現在の奥様は酒井 莉加さんです。実は再婚なんだそうです。

 

元嫁さんとは立川志らくさんが学生の時にご結婚されていたようですね。

元嫁さん自体はあまりお身体が強くなかったようですが、3人お子様もいらっしゃったようです。

 

そこで気になる元嫁の名前や画像ですが…

 

いろいろ調べて見ましたが名前や画像はでてきませんでした。

 

これからすると一般の方だったんだろうなと予想されますね。

学生結婚という形だったため、立川志らくさんは早く生活を安定させるべく奮闘されたようです。

 

ですが残念ながら最初の結婚はお別れという道を辿ったのですね。

 

いろんなご経験されて今の立川志らくさんがあるというわけです。

まとめ

 

さて、ここまで立川志らく嫁(妻)のタトゥー画像?家族・自宅や離婚歴について!お届けいたしましたがいかがでしたでしょうか?

 

毎日どこかの番組を見たら目撃しちゃう立川志らくさん。

 

毒舌爆裂なのかと思いきや、綺麗な奥様もいて豪華なご自宅に住まれて、多彩なご家族に囲まれて、落語や脚本家など何足ものわらじを履いて活躍されていることがよくわかりました(^O^)

 

子煩悩な様子からも良いお父様であることがわかります^^

 

ひょっとしたらベストファーザー賞とかとっちゃうのではないでしょうか!?

 

今後も引き続きご活躍を楽しみにして行きたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうごいました!