Sponsored Link

 

2018年も9月に入りいよいよUSJのハロウィンイベント「ホラーナイト2018」の開催日が近づいてきましたね!

 

毎年最も多くの入場者がUSJに訪れる期間がこのハロウィンイベントなので、2018年もかなりの混雑が予想されると思いますが、その分運営も力を入れて入場者を楽しませてくれると思うので今から期待したいと思います!

 

今年ももちろん限定グッズやフード、アトラクションが用意されているらしいのですが、2017年まで好評だったアトラクション「トラウマ~最悪監禁実験室~」が2018年の今年は無い?という噂があるようです。

 

もしそうならファンにとっては悲しいことだと思いますので調査したいと思います。

 

また新しいアトラクションがいくつか出来てその中にトラウマの代わりになりそうなアトラクションがあったので今回紹介しますね!

Sponsored Link

 

USJハロウィンのトラウマって?2018年にはない?

 

トラウマ~最悪監禁実験室~シリーズは2015年から2017年までの3年間、USJのハロウィンイベント「ホラーナイト」で体験できた人気アトラクションです。

 

引用:http://www.usj.co.jp/

 

トラウマシリーズはメイズ型アトラクション(お化け屋敷のようなもの)の一種なのですが、その中でもタイトル通りかなり刺激的な内容で毎年相当話題になっていました。

 

聞くところによると実際の生きた虫がアトラクション内に出てきて触らせられたり、ミッションをこなさないとクリアできなかったりと今までに新感覚のアトラクションだったみたいです。

 

USJのハロウィンイベントのアトラクションには刺激の強さを表すホラーレベルというものがあり、基本は3~5の間なのですがこのトラウマシリーズはまさかのホラーレベル10という事で他を圧倒する刺激のようです。

 

その分年齢制限がありR15、つまり中学生以下は入場不可という事でした。

 

メイズ型アトラクションで15歳以下入場規制は相当ですよね!

 

さらに入場にあたっては身分証明書を確認して誓約書まで書かされるというアトラクションとしては異例の要素が盛りだくさんのアトラクションだったのです。

 

 

 

その分毎年多くのファンを生み、口コミで広まってUSJハロウィンの中でも1番人気のアトラクションとなっていました。

 

ただ、残念ながら2018年にはこのトラウマシリーズが無いという話です。

 

基本的にUSJの季節限定アトラクションというのは3年スパンでどんどん新しいものに変わっていくらしく、トラウマシリーズも去年で3だったのでめでたく卒業という感じになったようです。

 

強めの刺激を求めるUSJのコアなファンにとっては残念ですが、トラウマシリーズに変わる新しいアトラクションが今年は産まれるようなのでそちらを紹介します!

トラウマの代わりのアトラクションは?

 

圧倒的な刺激の強さで好評だったトラウマ~最悪監禁実験室~シリーズが2018年は無くなり、新しいアトラクションが始まりました。

 

その名もHotel Albert(ホテルアルバート)です。

引用:http://www.usj.co.jp/

 

ホラーレベルはなんと???(計測不能)という事で、説明を見ても実際にどんなアトラクションなのか分からないようになっています。

 

まず2018年のUSJハロウィンホラーナイトは以下の3種類のコンセプトで運営されるようです。

 

・大人ハロウィン

・絶叫ハロウィン

・こわかわハロウィン

 

大人ハロウィンはハロウィンらしい仮装を大人仕様にドレスアップして楽しめるというもの。

 

絶叫ハロウィンはアトラクションをメインに、こわかわハロウィンは子供向けのコンセプトです。

 

この中でホテルアルバートは大人ハロウィンに属します。

 

コピーは

あなたが物語の一員となる、パーク史上初、完全没入型ホラー、出現。

となっており、他のアトラクションとは違い中でかなり自由度が高いものとなっているようです。

 

 

アトラクション内にホテルのラウンジのようなものがあって飲食を楽しめたり、アトラクション内で衣装をレンタルできて完全没入でストーリーを体験しながら楽しめるという、まぁなんとも凄そうなアトラクション説明でした!

 

これは実際に体験してみないと分からないですね(笑)

 

そのため、他のアトラクションのように並んだり整理券の概念がなく当日、もしくは事前にチケットを購入して完売次第その日の入場は終了という仕様になっています。

 

トラウマシリーズに代わる人気アトラクションとなりそうなので、ホームページで早めにチケットを購入することをおすすめします。

 

体験パスの値段は税込み5480円でした。結構高額ですがその分内容が凄そうです。

 

こちらもトラウマと同じR15指定中学以下入場不可なので内容も刺激的なものになりそうですね。

 

まとめ

 

という事でUSJハロウィン2018のホラーナイトには前回まで好評だったトラウマ~最悪監禁実験室~シリーズは無いという事が判明しました。

 

ただその代わりになるホラーレベル???のホテルアルバートが凄く面白そうなので、またファンを楽しませてくれるのではないかと思います。

 

ホテルアルバートはチケット完売時点でその日の入場は終了という事なので、是非早めに事前チケットなどで購入すると良いと思います。

 

面倒ですが当日そんなに並ばなくても良いと思うので、逆に楽かもしれませんね。

関連記事:USJハロウィン2018限定アトラクション!待ち時間やおすすめは?

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。