Sponsored Link

 

狂言師や俳優として活動し最近ではチョコプラの「そろり」のモノマネでも話題になっている和泉元彌さんが、妻である羽野晶紀さんに対しての束縛や嫉妬が激しいというテーマでダウンタウンDXに出演されます!

 

和泉元彌さんと羽野晶紀さんは舞台での共演がきっかけで付き合い始めたそうですが、和泉流宗家の跡継ぎ問題で世間でも有名になっていた母親でマネージャーでもある和泉節子の反対を押し切って「できちゃった結婚」をしたというのは有名な話ですね!

 

そういう経緯もあり和泉元彌さんの妻に対する愛情がめちゃめちゃ強いらしく、それが羽野晶紀さんの実生活に支障が出る程の束縛&嫉妬っぷりだという話なのでそのエピソードをいくつかまとめて紹介したいと思います!

 

また現在の和泉元彌さんの仕事や収入、後はダブルブッキング事件という気になる言葉が関連ワードに出ていたのでそちらも調査していきます!

Sponsored Link

和泉元彌の経歴&プロフィール!

和泉元彌のプロフィール

名前:和泉元彌(いずみもとや)
本名:山脇元彌(やまわきもとひさ)

年齢:44歳
生年月日:1974年6月4日
出身:岐阜県
大学:青山学院大学文学部
身長:168cm(公称171cm)
職業:狂言師・俳優・タレント

妻:羽野晶紀

 

和泉元彌さんは狂言師の流派の一つである和泉流十九世宗家に和泉元さんの息子として生まれました。

 

青山大学を卒業した後、その恵まれたルックスからメディアなどでも騒がれるようになり、2001年の大河ドラマ「北条時宗」に出演したことがきっかけで一般層に対しても非常に知名度が上がりましたね!

 

ただその反面、和泉元彌さんは色々とスキャンダルな報道が多く、2008年頃からテレビに再度出始めるもそれまではほとんど干された状態になっていたようです。

 

その中でも大きなエピソードが、和泉流十九世宗家の跡継ぎ問題です。

 

父・和泉元さんが亡くなられた後、元彌さんは自身が宗家だと名乗りましたが、その際に能楽宗家会の了承を受ける手続きをしなかったために同流派中から宗家として認めないと言われてしまったと言います。

 

伝統芸能の流派の宗家に手続きが必要だと初めて知りましたが、後見人などを立ててこれをやらないと法的に?も認められないみたいなんですね。

 

実際にその後裁判でも宗家ではない判決が出たくらいなので、伝統芸能のお家騒動はかなりスケールが大きいという事が分かります!

 

 

この騒動がワイドショーで毎日のように扱われてしまい、またマネージャーでもある和泉節子さんという毒舌キャラの母親まで表に出てきたことで、当時は相当話題になっていました。

 

元彌さん自身、その間に駐禁違反や人身事故を起こしたりとかなり抜けた性格なので余計に報道が過熱してしまった感がありましたね。

 

さらに2002年に羽野晶紀さんとできちゃった結婚をしたという報道が出た際、それが母親の結婚反対に対する強硬策だったのではないかという話にまで発展しました。

 

和泉元彌さんの母親の和泉節子さんは芸能人と息子が結婚することを良く思っておらず、既成事実で無理やり結婚をしたことを今でも良く思っていないようです。

 

 

と、言ったように色々とワイドショーが好みそうなネタを持っている和泉元彌さんなのですが、それでも結婚した妻である羽野晶紀さんに対する愛情は本物のようですね!

 

というか愛情が強すぎて、束縛&嫉妬に発展して羽野晶紀さんの日常生活に支障が出てしまうほどだとか…

 

続いてその和泉元彌さんの束縛&嫉妬エピソードを続いて紹介したいと思います!

 

和泉元彌の妻(羽野晶紀)への束縛&嫉妬エピソード!離婚危機も?

 

和泉元彌さんと妻の羽野晶紀さんは母親の反対を押し切っての「でき婚」でしたが、その愛情は本物のようで以下のようなラブラブ?エピソードがあるみたいです!

 

「羽野が女子会に行くと、2時間でメールが10件届く」

「羽野が病院に行く時は和泉が女医を指定する」

「子どものイベントとかで弁当を持って行って、他のパパがおにぎりを食べようとすると、『それは亜紀が握ったおにぎりだよね』って言って、その場がシーンとなる」

 

などなど…

 

これは愛情というか完全に束縛&嫉妬の領域ですよね(笑)

 

女子会や病院の女医さんについてはまぁ良く聞く話ではありますが、お弁当の件はご近所関係の問題にまでちょっと発展しそうで羽野晶紀さんの日常生活が少し心配になるレベルですw

 

実際に妻の羽野さんから「主人にはカウンセリングを勧めている」という言葉まで飛び出しているので、和泉元彌さんの束縛はまだまだこれくらいじゃないんだと思います。

 

和泉元彌さんからのLINEもヤバいと羽野さんは告白していました。

 

その内容がこちら↓

 

 

結婚して15年以上経ってこんなメッセージを送れるってかなり凄いですね(笑)

 

まぁ所々ヤバいとは思っていても羽野さん自身も全く冷められるよりは嬉しいんじゃないでしょうか?

 

以前、元彌さんの母親との嫁姑問題が原因なのか、羽野晶紀さんが実家に戻ってしまい二人の「離婚危機」が報じられたことがありました。

 

女性問題こそがなかったものの色々とスキャンダルが多かったので嫌気がさしてしまい、離婚寸前だったようなのですが、元彌さんが足繫く羽野さんの実家に通い最終的に呼び戻したそうです!

 

そこまでできるという事は本当に妻のことを愛しているという事ですよね。

 

それからは束縛エピソードがネタにされるものの非常に仲良くやっているようなので、羽野晶紀さんも和泉元彌さんが起こすトラブルに目をつぶるようになったのではないでしょうか?

 

要するに非常に二人は仲が良いってことですね!(笑)

 

和泉元彌の現在の仕事の年収やダブルブッキング事件とは?

 

そんな妻とラブラブの和泉元彌さんの現在の仕事や年収などについて調べてみたいと思います!

 

2002年の宗家跡継ぎ問題や羽野晶紀さんのでき婚でテレビ出演が激減してしまった元彌さんですが、最近はバラエティー番組などにも出演されているのでかなりイメージは回復してきているようです。

 

また狂言の方でも、騒動で現在でも能楽協会の公演に出演することはできないようですが、そのほかの学校などの施設での公演で狂言を広めるお仕事をされているようですね。

 

妻の羽野さんもバラエティー番組に今でも良く出ているので、お二人の収入を合わせれば充分生活していくのには問題無い額なのでは無いでしょうか。

 

年収は流石にこれだけ知名度のある方々なので1千万円くらいは最低でもありそうですね!

 

 

あと、関連ワードに出ていたダブルブッキング事件についてですが、和泉元彌さんが大河ドラマに出演してブレイクしていた頃、スケジュールはやはり半端ないことになっていたそうです。

 

その中でも特にヤバかったのが、午前9時10分に岐阜県の文化創造センターで公演が終わった後、午後0時30分に東京新宿コマ劇場で公演をするという物でした

 

3時間程度しかない中で岐阜から東京に移動して講演をすることは普通な到底不可能ですが、なんと元彌さんはヘリコプターをチャーターすることでこれを乗り切ります(笑)

 

かなりぶっ飛んでますねw

 

それでなんとか公演を成功させたものの、これが先のことを考えていないダブルブッキングだと能楽協会などから批判されて今でも関係は悪いみたいです。

 

まぁ伝統を重んじている方々からしたらヘリコプターでギリギリで移動するなんてあり得ないでしょうからね。

 

この一件が伝説のダブルブッキング事件として今でも語り継がれています・・・(笑)

まとめ

 

今回はとにかく色々とぶっ飛んでいる和泉元彌さんの妻・羽野晶紀さんへの束縛&嫉妬エピソードや離婚危機問題、伝説のダブルブッキング事件などについてお届けしました!

 

いかがでしたでしょうか?

 

自分としては調べていてとても面白い人だなと思いましたね。

 

まぁここまで週刊誌やワイドショーが好みそうなネタを持っている方も中々いないのでは無いでしょうか?

 

それでいて、妻の羽野晶紀さんに対する愛情は本物で少々行き過ぎてしまう感もありますが、二人は幸せに暮らしていると感じました。

 

これからの活躍にも期待したいと思います!

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。