Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
音楽系youtuber

三阪咲の出身や高校/中学はどこ?英語の発音の理由や彼氏/歌詞についても!

SNSを中心に今大注目の「三阪咲」さんをご存じですか?

高校生を中心に大人気のAmeba TV 恋愛リアリティードラマ『今日、好きになりました。』。

その第30弾 (秋月編)の主題歌「私を好きになってくれませんか」を歌っている実力派シンガーなのです。

そこで今回は人気急上昇中の三阪咲さんについて、プロフィールや人気曲、プライベートまで詳しく調べてみました!

  • なんで有名になったの?
  • 三阪咲ってどんなひと?出身や身長は?
  • 歌唱力は?英語はできるの?
  • 彼氏はいるの?どんな人?

三阪咲さんについてもっと知りたい人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。


三阪咲がかわいい!高校サッカーで話題に?

この投稿をInstagramで見る

三阪咲(@misaka_saki)がシェアした投稿

幼少期から歌や楽器、ダンスを始めた三阪咲さん。

中学生の頃から路上ライブやライブハウスでの音楽活動を行ってきました。

その可愛らしいルックスと透き通った声に、路上ライブでは立ち止まる人も多かったそう。

この投稿をInstagramで見る

三阪咲(@misaka_saki)がシェアした投稿

2019年1月、テレビ朝日「音楽チャンプ~歌うま日本一決定戦~」に出演し、一気に知名度が上がりました。

なんと、中学生ブロックの代表として決勝戦まで進出!

惜しくも準決勝となりましたが、その歌声が多くの人の注目を集めました。

この投稿をInstagramで見る

三阪咲(@misaka_saki)がシェアした投稿

その後10月に開催された、第98回全国高校サッカー選手権大会の応援歌に大抜擢!

令和初の高校サッカーの主題歌に、デビュー前の現役高校生が史上最年少で初めて選ばれたということで、大きな話題になりました。

翌年1月の決勝戦では埼玉スタジアムで応援歌を披露!

現地で実際に歌声を聞いたファンからは「鳥肌が立つくらい感動した」「元気をもらった!」とたくさんのコメントがSNSに寄せられました。

この投稿をInstagramで見る

三阪咲(@misaka_saki)がシェアした投稿

6万人を前に堂々とした歌い方に引き込まれた人も多いのではないでしょうか?

当時、三阪咲さんはなんと高校1年生!

これからの活躍が期待されますね(^^)


三阪咲のwiki風プロフィール!出身や年齢/身長は?

プロフィール

本名:三阪咲
年齢:17歳
生年月日(誕生日):2003年4月23日
出身:大阪府
身長:170cm

現役高校生の三阪咲さん。

勉強と仕事を両立されていて、とっても忙しく充実した毎日のようです。

ちなみに4月23日生まれは、森山直太朗さんや阿部サダヲさん、加藤綾子アナウンサーなど、芸術に優れた方が多いみたい

この投稿をInstagramで見る

三阪咲(@misaka_saki)がシェアした投稿

スラリとした170㎝の身長を活かし、ボーイッシュな服装も着こなせていて素敵!

Instagramでは三阪咲さんのファッションを楽しみにしている同世代の女性ファンもかなり多いようです。

将来的にはモデルとしても活躍しそうですね。

SNSフォロワーは、Instagram 16.9万人、Twitter 14.2万人、Youtube 14.2万人、Tiktok 6.74万人と絶大な支持を得ています。

2019年の頭まではSNSフォロワーが1,000人程度だったというから驚き!

この2年間で飛躍的にパワーアップしていますね。


三阪咲の中学・高校はどこ?

三阪咲さんは、大阪府出身ですが中学校と高校はどこなのでしょう?

調べてみました。

出身は、中高一貫校の「堺リベラル」。大阪にある私立校です。

理由としては、着用していた制服から確定しています。

この投稿をInstagramで見る

三阪咲(@misaka_saki)がシェアした投稿

以前『関ジャニ∞のTheモーツァルト』に出演された時のオフショットとしてInstagramに掲載されたこちらの写真。

胸元の校章が堺リベラル高校のものであり、制服も似ています。

中高一貫校のため、中学校から高校へはそのまま進学したと思われます。

こちらは中学校の卒業式のお写真ですが、青いリボンと特徴的なスカートがうかがえます。

この投稿をInstagramで見る

三阪咲(@misaka_saki)がシェアした投稿

この堺リベラル高校は、平成30年4月にできたばかりの高校。

演技、ダンス、楽器、イラストなど芸術や芸能に特化し「自分らしさ」の表現を基礎から学ぶことができます。

学校には音楽スタジオや鏡張りのダンススタジオがあり、芸能活動は公欠扱いと、東京の堀越学園のよう!

出身地の大阪に住みながらこんな自由な環境で学ぶことができる高校は、音楽活動に忙しい三阪咲さんにはぴったりだったのかもしれませんね。


三阪咲のshape of youが凄い!英語の発音が良い理由は?

Youtubeに掲載されている三阪咲さんのある動画が話題になっています

Ed Sheeranの「shape of you」をカバーして路上ライブで歌っているこの動画。

最初は少し緊張した様子でしたが、2:30頃からはお客さんにマイクを向けたり、日本語でアドリブを入れたり。

マイクを向けて声が返ってこないとわかると、

「歌ってやぁ~」といじける咲さんも可愛いですね。

この曲、もちろん歌詞は英語なのですが、英語の発音がばっちり!

Youtubeではなんと約600万回再生、7.4万いいね!を獲得しています。

三阪咲さんは元々英語が喋れるのでしょうか?

調べてみたところ、帰国子女や留学といった情報はありませんでした。

ただし、在学中の堺リベラル中学・高校では、英語教育に力を入れているようです。

中学では、学びの3本柱として「表現」、「マナー」、そして「英語」を挙げており、発音の練習やネイティブ教師の常駐など、英語を話す、ということに普段から慣れ親しんでいたのでしょう。


三阪咲は彼氏がいる?初キスはいつ?

可愛らしい見た目とアクティブな性格で性別問わず人気な三阪咲さんですが、プライベートで彼氏はいるのでしょうか?

いおりくんTVというYoutubeに出演した際に、プライベートな質問にも答えてくれていました!

彼氏は「できたことがない」、初キスは「パパ」とのこと。

当時まだ中学生だった咲さんのピュアな回答がとっても可愛い!

この動画から2年経った現在のプライベートな情報は見つかりませんでしたが、まだ17歳なので、これからお仕事にプライベートにたくさんの経験をしていって欲しいですね(^^)

咲さんの歌にもそんな恋愛経験が活かされ、深みのある曲になっていくことでしょう・・・!


三阪咲の「繋げ」の歌詞は?

さて、人気のきっかけともいえる第98回全国高校サッカー選手権大会の応援歌。

「繋げ」というタイトルですが、この曲は三阪咲さんが作詞したものなんです。

その歌詞を少しだけ紹介します。

暑い夏 寒い冬 乗り越えてきた

苦しくて 辛い時 仲間がいたよ

助けてもらってばかりの 頼りない僕でごめんね

繋げ!

忘れられない涙も あの日の悔しさも全部

二度と味わえない軌跡になる

今、抱きしめて伝えたい みんなへの想いを

部活動に精一杯だった中学生や高校生の頃を思い出した方も多いのではないでしょうか?

10代の三阪咲さんだからこそ、今の気持ちを素直に表現した名曲ですね。

サッカー選手権大会の応援ソングということもあり、スポーツに青春をかける若いパワーや青春の風景を閉じ込めたような一曲となっています。

まだ聞いたことが無い方は、ぜひ聞いてみてくださいね♪


まとめ

いかがでしたでしょうか?

歌唱力もルックスも、気さくな性格も大人気の三阪咲さんを調べてみました。

まだ17歳という若さに負けないくらいのパワフルな歌声や振る舞いがとっても魅力的。

将来が楽しみなアーティストのひとりです。これからも応援したいと思います!

音楽活動に加え、InstagramやTwitterなどでこまめに発信をされているので要チェックです!

こちらもオススメ!