Sponsored Link

 

様々なバラエティー番組のファッションチェックで登場する植松晃士さんについてネット上では「センスない」という声が複数上がっているようです。

 

植松晃士さんの職業はファッションプロデューサーということでセンスがなかったら番組などには呼ばれないと思うのですが、本当のところはどうなのでしょうか?

 

ネット上の声を集めて検証してみたいと思います。

 

また植松晃士さんの嫁が誰なのかや現在の年齢についても気になっている人が多いようですね。

 

彼のこれまでの経歴やプロフィールについても調べながらどんな方なのか調査していきたいと思います!

Sponsored Link

植松晃士はセンスがないのにファッションチェック?

 

植松晃士さんと言えば様々なバラエティー番組で主に女性出演者のファッションチェックを担当したり、時にはコメンテーターとしてワイドショーなどにも出演する売れっ子タレントですね。

 

TVの他にも雑誌やラジオなどでも活躍しているようで、特にTPOをわきまえた女性ファッションについて分かりやすく解説してくれるという事で、彼のファッションチェックは毎回人気が高いようです。

 

最近はヒルナンデスにもよく出るので知っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

ただその一方で「植松晃士はセンスないんじゃない?」という声もネット上に存在しています。

 

そのほとんどがヒルナンデスで演者のファッションを「ブス」や「ちょいブス」などと評価して、その後モテファッションに直すコーナーに対する意見のようでした。

 

この時に直しのセンスが視聴者に合わないと思われているようです。

 

どんな声があるのかちょっと紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

このような意見がありました。

 

こうして見るとなぜ植松晃士さんがセンスないと言われるのか大体わかってきますね。

 

 

まず根本的に植松晃士さんのファッションの肝は「モテるかどうか」なんだと思います。

つまり「男ウケ」ということです。

 

それを狙うために意見の中にもあったような女らしさを前面に出したような今のトレンドからはやや古臭いと感じるようなファッション に変えられてしまうのではないでしょうか?

 

これは女性のファッションにおける重要なテーマで、男ウケを狙うかセンスを狙うかは全女子の永遠の悩みですよね。

 

それを植松晃士さんの場合は男ウケやモテを重視しているだけの話なんだと思います。

 

基本的に女性のモテるファッションというのはダサいかダサくないかで言ったら、どちらかというとダサい寄りになりますね。

 

男性は女性の事をセンスがあるかで判断せず、落とせそうとか色気があるかで判断するので。

 

なので必然的にモテるファッションという意識でファッションチェックをすると、センス重視の方からは「ダサい」という意見が出てしまうわけですね。

 

 

ただ、ヒルナンデスのファッションチェックは「モテ」とか「ブス」で判断しているので、企画の趣旨的には植松晃士さんのファッションセンスは間違っていないように感じます。

 

もちろん男性の中にも女性ファッションをセンスがあるかないかで判断する人はいるので一概には言えませんが、女性ファッションには2パターンあるとわかっていれば植松晃士さんのセンスにもある程度納得できるのではないでしょうか?

 

目的や方向性が違うという事ですね。

 

モテるファッションを研究したい女子には植松晃士さんのファッションは受けるのだと思います。

植松晃士の嫁や年齢や経歴は?

 

続いて植松晃士さんの嫁や年齢などのプロフィールとこれまでの経歴についてお伝えしていきたいと思います。

 

植松晃士さんは年齢や家族についてほとんどの情報を伏せていて謎が多いので気になる人も多いのではないでしょうか?

 

経歴を追ってみますと1989年にアタッシェ・ドゥ・プレスとして活動を始めたとあります。

 

このアタッシェ・ドゥ・プレスというのはPRや広報をファッション業界で対応する仕事のようです。

 

その後96年にブランドプロデュースを手掛ける株式会社ヘルメットを設立し、様々なブランドイメージの認知に貢献してきました。

 

そのファッションプロデューサーとしての手腕を買われて芸能界などでファッションチェックやコメンテーターとして現在活動しているようです。

 

これだけ見るとやっぱりかなりファッション業界において凄い人みたいですね。

 

年齢を公表していないのであくまで推測になりますが、89年にアタッシェ・ドゥ・プレスを始めたとあるので高卒の場合は1970年あたりの産まれ、大卒だと68年あたりになりますね。

 

これはそれまでに他の仕事をしていなかったと限定してしての推測ですが、そうなると年齢は40代後半から50代前半という事になるのではないでしょうか。

 

見た目的にも結構若く見えるので40代後半当たりが妥当だと思います。

 

 

次に植松晃士さんのについてですが、こちらも情報はほとんどありませんでした。

 

というかテレビではオネエキャラとして活動しているので女性と結婚するのか?とすら思われているようです。

 

ですが、このオネエはあくまでもテレビのキャラという事で普段は普通に男性として生きているという意見がネットでは主流みたいですね。

 

オネエ詐欺なんて言われていますが、男性がファッションチェックをするのにはオネエじゃないとダメなのでしょうね(笑)

 

そうなると嫁の情報を公開するとイメージが崩れるのでほとんど見つからないようです。

 

ただ嫁どころか子供までいるなんて情報もあるみたいで、また何か分かり次第追記したいと思います!

まとめ

 

今回はヒルナンデスでファッションチェックをしている植松晃士さんがセンスない疑惑と嫁や年齢などの情報について追ってみました。

 

いかがでしたでしょうか?

 

植松晃士さんがセンスがないという事については今回はあくまで男性受けやモテを狙っているからと結論付けました。

 

もちろんセンスがあってモテるファッションもあるのかもしれないですが、一般の方の経済力でそれを真似するのはこんなんだと思うので企画趣旨に合っていればいいのではないかなと思いました。

 

後は年齢や嫁などの経歴&プロフィールについても非常に謎が多くあくまで推測になってしまい申し訳ありません。

 

ファッション関連の人は謎が多いのでこの辺はまた分かり次第お送りします!

 

今回も最後まで読んで頂きありがとうございました。