Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
芸能人YouTuber

ヨメサックの若い頃は読者モデルで大学は?別居や嫌いなアンチ/身長/体重について

こんにちは!皆さんはお笑い芸人・キングコングの梶原雄太さんがYouTuberとして活動していることをご存じですか?

テレビの世界から見なくなってしまった梶原さんですが、YouTubeでは勢いに乗って今ではトップYouTuberの仲間入りを果たしたともいえるのではないでしょうか。

梶原さんのYouTubeチャンネル名は「カジサック KAJISAC」といい、チャンネル登録者数は213万人となっています。(2020年10月31日現在)

お笑い芸人YouTuberとしては、オリエンタルラジオの中田敦彦さんのチャンネルである「中田敦彦のYouTube大学 – NAKATA UNIVERSITY」に次ぐチャンネル登録者数となっています。

家族仲が非常によく、家族全員でYouTubeを楽しんでいる姿はとても素敵ですよね!

中でもカジサックさんの嫁であるヨメサックさんは、とても美人で素敵な方ですよね!

2018年11月、しばなんチャンネルとのコラボの際に初登場して以来、チャンネルにはよく登場しており、人気もあります。

今回はそんなカジサックの嫁であるヨメサックについて、

  1. ヨメサックの若い頃は読者モデル!昔の写真や経歴は?
  2. ヨメサックのwiki風プロフィール!身長/体重や本名は?
  3. ヨメサックの大学/高校はどこ?
  4. ヨメサックと梶原は別居で離婚危機の頃もあった?
  5. ヨメサックが嫌いなアンチもいる?

といった様々な疑問を調べていこうと思います!


ヨメサックの若い頃は読者モデル!昔の写真や経歴は?

カジサックチャンネルにたびたび登場する、美人嫁であるヨメサックさんですが、実は元読者モデルであるという噂があります。

噂について調べた結果、ヨメサックは若い頃、読者モデルだったことがわかりました。

とても美人な方ですから、あまり驚きはありませんね!

では、読者モデル時代の写真は残っているのでしょうか。

ヨメサックさんの昔の写真を発見したのでご紹介します。

読者モデル時代はギャルの雰囲気が少しありますね!

昔の画像は可愛く、今は美人になったという感じに思えます。

経歴としては、mini・SEDA・PSにて掲載された経験があるようですよ!

ヨメサックさんとしては東京ガールズコレクションにも出場していますので、かなりの経歴の持ち主ですね!


ヨメサックのwiki風プロフィール!身長/体重や本名は?

この投稿をInstagramで見る

カジサック&ヨメサック(@kajisac_yomesac)がシェアした投稿

ヨメサックのプロフィール

本名:梶原 未来子(旧姓:園田)
年齢:34歳
生年月日(誕生日):1985年11月14日
身長:156㎝
体重:50㎏台
出身:広島県

ヨメサックさんの本名は梶原未来子さんです。

梶原雄太さんと結婚しているため苗字は梶原ですが、旧姓は園田となっています。

読者モデル時代は本名で活動されていたことがわかりますね!

生年月日は1985年11月14日生まれの34歳です。

身長は156㎝となっています。

生年月日や身長は、読者モデル時代に掲載されていた雑誌のプロフィール欄に書いてあったようです。

趣味は料理とダーツ、性格はマイペース、といったことも書かれていますよ!

体重は50㎏台かと思われます。

5回の出産をしているヨメサックさんが、産後の体重について語る動画があり、その動画を参考にしています。

出身は広島県で、こちらも動画内にて公開されていることです。

普段と違う話し方のヨメサックさんもとても可愛いですね!


ヨメサックの大学/高校はどこ?

とても素敵なヨメサックさんですが、大学名や高校名も公開されているためご紹介します。

ヨメサックさんの大学は、千葉県にある私立大学、淑徳大学でした。

ですが、ヨメサックさんは大学を中退してしまったようです。

その理由はカジサックさんとの妊娠にあります。

5歳差であるお二人は、当時21歳と26歳、カジサックさんは仕事も波に乗っていたころでしょう、大学生のヨメサックさんとできちゃった婚をしました。

そのことに関しては批判がある方もいるかと思いますが、今現在とても幸せな家庭で会うr子は間違いありませんね!

また、こちらの動画にて、結婚するまでのことを詳しく話していますよ!

続いては高校についてです。

高校は、広島県三原市の如水館高校に入学しますが退学をしてしまいます。

その後、広島県福山市の福山高等学校に編入をし、無事に高校を卒業しています。

退学の理由などは詳しくは話されていないため分かりませんが、私立から公立高校への編入をしています。


ヨメサックと梶原は別居で離婚危機の頃もあった?

とても幸せそうなお二人ですが、過去には別居で離婚の危機もあったそうです。

そのことについて詳しく話していこうと思います。

どうしてお二人は別居をしてしまったのでしょう。

それは、カジサックさんの束縛に理由があります。

梶原ルールという、7つの守らなければならないことを奥さんに要求していました、その内容がこちらです。

1.胸元の開いた服は禁止

2.パソコンでの外部交流禁止

3.男性医師による診察禁止

4.知人以外の美容師との接触禁止

5.イケメン男性芸人との接触禁止

6.毎日20回日々の行動をメールで報告

7.報告を破れば即反省文

イケメン男性との接触が不安である点は、確かにわかりますが、毎日20回行動をメールしなければならないのは大変ですよね。

このことに疲れて、奥さんは家を出てしまったようで、別居の原因となったようですよ。

しかし、カジサックさんも自身の悪い点に気づき、改善をしたため、今現在のような幸せな家庭に戻っているようですね。


ヨメサックが嫌いなアンチもいる?

ここまで紹介してきたヨメサックさんですが、アンチはいるのでしょうか。

調べた結果、ヨメサックさんには一部のアンチがいるようです。

嫌いで誹謗中傷をする、というより、嫌いではないが苦手、と思っている方がいるようです。

調べていくと、ヨメサックをできるだけ見たくない、という趣旨のタイトルのブログを発見しましました。

内容として挙げられているのは、ヨメサックさんが完璧すぎてみていて辛い、というものです。

美人で礼儀があり、子供が5人いながらも余裕のあるヨメサックさんをみていると、自分がみじめに思えてくるそうです。

確かに、ヨメサックさんは完璧な奥さんといっても過言ではありませんし、嫉妬の心が生まれてしまうことは仕方ないことかもしれませんね。


まとめ

いかがでしたか?

本記事のまとめです。

  • ヨメサックの若い頃は読者モデル
  • mini・SEDA・PSにて掲載
  • 梶原 未来子(旧姓:園田)
  • 身長156㎝/体重50㎏台
  • 淑徳大学中退
  • 如水館高校中退、福山高等学校卒業
  • カジサックの束縛により一時別居で離婚も考えていた
  • 一部のアンチがいる

以上になります。

カジサックさんの良き妻として家庭も動画も支えるヨメサックさん、これからの活躍にも期待ですね!

こちらもオススメ!