Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
ペットYouTuber

かご猫ブログしろは亡くなった?死因は耳の病気?家族構成や飼い主は岩手のどこ?

かご猫ブログは2007年6月23日にYouTubeチャンネルを開設されました。

チャンネル登録者数も24.6万人とかなりの人数がいますね。

今回は、「かご猫ブログのしろは亡くなったの?死因は耳の病気?」や、

気になる「しろの家族構成は?茶トラやくろの親?」など「飼い主一家の住所は岩手のどこ?」を徹底的に調べていきましょう!


かご猫ブログしろは亡くなったの?死因は耳の病気?

2020年3月8日更新のかご猫ブログで3月2日にしろが茶トラとのらの元へ旅立ちましたと報告がありました。

ブログへのコメントはもちろんのこと、YouTubeチャンネルに3月8日公開された「ありがとう、しろ」のコメント欄には2108件もの追悼のコメントが寄せられていました。

そんな人気があった「しろの死因」は明らかにされていませんでした。

猫の平均はおよそ15歳前後という統計があり、しろの年齢は10歳でした。

まだまだ生きれたようにも感じますが、10歳を超えると「高齢期」で散歩するのもどこか辛そうに見えました。

そんなしろの最期の散歩配信をしてくださったことでファンの皆さんは涙を流しましたが「最後に姿を見れてよかった。」というコメントが多くあり、たくさんの人に愛されていたことが再確認できましたね。


かご猫ブログしろの家族構成は?茶トラやくろの親?

そんな大人気の「かご猫ブログのしろ」の家族構成も調べてみました。

しろの家族は「しろ、茶トラ、ちび、ちび」の4匹です。

しろは「茶トラ」や「くろ」の親?

という声も出ていますが、「くろ」に関しては親子ではありません。

くろはのらの子供なので違うのですか、茶トラはもしかしたら親子なのかもしれませんが詳細な情報がありませんでした。

飼い主さんの家の付近には猫が多数いるそうで知らない間に子供を作っている場合があるそうです。

猫は繁殖能力が高いのでどこで子供を作っているかわからないので、飼い主さんもきちんと把握しきれている訳ではないようでした。


かご猫ブログの飼い主一家の住所は岩手のどこ

かご猫ブログの飼い主一家の住所は岩手県のどこなのか?

という疑問がファンの間で囁かれていました。ネットで住所を特定して悪いことをしようとかではなく、猫ちゃん達に会いに行きたいのでしょう。

公式に発表されているのは岩手県ということのみで他に情報は公開されていませんでした。

住所を公開して誘拐にでもあってはいけないという思いもあるのかもしれませんし、個人情報的な意味もあるかもしれません。

かご猫ブログの投稿を細かくみてみると、地元の特産品である商品が度々出ていたので調べてみると岩手県岩泉町である可能性がでてきました!

2011年3月15日に東日本大震災が起こり被害が特に大きかったそうですが幸い怪我などはなかったようです。

中国のファンの方達にも心配してもらっていたそうです。


まとめ

今回は、「かご猫ブログのしろは亡くなったの?死因は耳の病気?」や気になる「しろの家族構成は?茶トラやくろの親?」など「飼い主一家の住所は岩手のどこ?」について調べてまとめました。

猫は非常に繁殖力が旺盛で去勢手術を受けないと溢れるほど子作りをしてしまいます。

近年では無責任な野良猫への餌やりや飼育放棄によって保健所に引き取られ殺処分されてしまうという悲劇が繰り返されています。

かご猫ブログのshironekoさんは殺処分ゼロを目指している猫愛好家なので、このように責任を持って猫を育ててくれる人が増えたらいいなと思います!

人間と違い寿命も短く、何度も悲しい思いをしていると思いますがこれからもブログの更新、YouTubeの配信を続けてもらいたいですね!

関連記事



こちらもオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。