Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
速報ニュース

近藤真彦のレース活動自粛無しに「元々活動してない」と不満爆発!

25歳年下の女性経営者との不倫が報道されていたジャニーズ事務所所属の近藤真彦さんが芸能活動の自粛を発表しました。

当初はテレビで報じられないことからスルーを決め込んでいて近藤さんですが、ネット上で不満が多く溢れたことから活動自粛を発表しています。

しかしその報道の中に「レース関連の仕事は続ける」と書かれていたことから、元々大して芸能活動してないから状況が変わっていないとネット上で再度不満が多くなっています。

近藤真彦さんの現在の状況を紹介しながらなぜレース活動継続にここまで不満が出るのかをまとめていきたいと思います。


近藤真彦のレース活動は自粛無し!ネットで不満爆発!

近藤真彦さんは過去には一世を風靡したアイドルとして活動していましたが、今は芸能活動はそこそこにレース活動の方に力を入れていました。

この状況から実は今回の不倫報道が出る前から、すでにジャニーズファンからは彼に対しての不満が高まっていた状況でした。

その理由は「今はほとんどアイドルとしては活動していないのに、ジャニーズ事務所からかなりの収入を得ている」と言われていたからです。

実際に事務所の役員報酬として3千万円以上もの収入を得ていると言われていて、「嵐などが稼いだお金でレースしている」などとも揶揄されていました。

こういった状況がすでにあったため、今回の近藤真彦さんの芸能活動自粛発表には何の意味もないという声がネット上では広まっています。

「元々そこまでテレビに出て芸能活動してないので、芸能活動自粛をして好きなレースをやり放題では全く反省が感じられない」

という意見ですね。


近藤真彦の芸能活動自粛に「元々活動してない」の声!

今回芸能活動自粛を発表した近藤真彦さんに対するネット上の声を紹介したいと思います。

近年のマッチさんの状況を考えると元々大して活動してない芸能活動を自粛しても、これでは形だけの反省アピールと捉えられても仕方がない面もあると思います。

現在のメインの活動を自粛しない限り、反省をするという意味での自粛にはならないのではないでしょうか?

近藤真彦さんに対して連日ネット上ではバッシングの声が上がっていますが、過去にもジャニーズファンを悩ませた大きな事件があったそうです。

それが「カウコン事件」です。


近藤真彦のカウコン事件とは?

これは2014年に開催された年末恒例のカウコンでの出来事で、この年は近藤真彦さんの35周年記念の年でした。

そのためこのカウコンでは近藤さんを接待するような内容となり、新曲を披露したり、マッチメドレーで15曲連続で歌うなど彼のファン以外にとっては全く嬉しくない内容になっていました。

すでにマッチの人気は衰えていた状態ですから、このカウコンに参加したファンからはチケット代を無駄にしたという声が多く挙がっていたそうです。

「マッチのカラオケ大会」とも揶揄されたこの年のカウコン事件は今も伝説として伝えられています。

こういった背景から近年は近藤真彦さんに対する厳しい声が多く寄せられていたのですが、それが今回の不倫報道で爆発したような状況になっているわけですね。

【こちらの記事もオススメ】:【画像】阿部華也子の目の隈がやばい!キスしたナンパ酒場はどこ?【めざましテレビ】

こちらもオススメ!