Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
速報ニュース

金城茉奈の死因の病名は癌じゃない?リュウソウジャー最終回のういの画像でわかる?

騎士竜戦隊リュウソウジャーで龍井うい役として出演していた金城茉奈さんが12月1日に病気のため亡くなっていたと報道されました。

享年25歳という事でとても若くして亡くなられてしまった事がとても残念です。

報道では金城茉奈さんの死因となった病名は明かされていませんでしたが、癌(がん)ではないか?という噂が出ているようなので真相を検証していきます。

それについてリュウソウジャーの最終回のういの姿が手がかりになるのではないか思うので、一緒に紹介してきます。


金城茉奈の死因の病名は癌なの?

金城茉奈さんが12月1日に病気で亡くなられていたことを所属事務所が発表しました。

「昨年よりお休みをいただき、復帰のために治療を頑張っていましたがかなわぬこととなってしまいました。今まで金城茉奈を応援してくださったみなさま、支えてくださった方々に心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございます」

すでに昨年の2019年の時点から治療のために活動を休止していましたが、復帰は残念ながら叶いませんでした。

金城茉奈さんのインスタを確認すると2017年の6月時点で、体調が崩れてしまい検査したところ急な治療を要する病気が見つかったと報告しています。

この投稿をInstagramで見る

金城茉奈(@mn75aa)がシェアした投稿

今回の死因となった病気も同じものだと考えられるので実に3年近く闘病をしていたという事になりますね。

2017年6月から2018年1月ほどまで一度活動を休止をしていたようです。

そして病状が悪化した昨年2019年の6月頃から現在まで1年半ほど活動を休止しています。

まだお若かかったのにとてもつらかったと思います。

金城茉奈さんの死因となった病気の病名については公式には発表されていませんが、この3年間の間に2度活動を休止をしていることからも相当重い病気だったことは間違いありません。

となると癌の可能性が高いのではないか?という噂が出ているようです。

こちらについては明確な根拠はないものの、3年ほど治療し続けているのに助からない病気と言うとやっぱり癌くらいでは?というところから来ているようです。

金城茉奈さんは2019年に戦隊シリーズのリュウソウジャーに出演していましたが、途中で病状が悪化して活動を休止したため演じた役である龍井ういはアメリカに行ったという設定になっていました。

その後リュウソウジャーの最終回だけ金城さんは出演することが出来たのですが、その時の外見が少し変わっていたそうなのでその姿を見れば本当に癌なのか判断できるかもしれません。

続いてそちらについて画像で検証してみたいと思います。


金城茉奈(龍井うい)のリュウソウジャーの最終回の画像は?

金城茉奈さんが演じた龍井うい役は彼女の活動を休止に伴いアメリカに行ったという設定になっていました。

そしてリュウソウジャーの最終回では治療中でありながら出演することが出来たようです。

その時のお姿がこちらになります。

そして活動休止前の顔がこちらです。

こちらを見る限り痩せているよりむしろ少しふっくらしている印象を受けますね。

通常放射線などの癌治療を行うと痩せてしまう事が多いようなので、もしかしたら癌ではないのかもしれません。

副作用で太ってしまう治療法というと有名なのはインスリン療法ですね。

となるともしかしたら糖尿病などを患っていて、そのまま心臓病などの合併症で亡くなってしまった可能性などもあるかもしれません。

少なくとも癌治療で太るという事はあまり無いようなので、別の病気だった可能性が高くなりますね。


まとめ

今回は12月1日に急遽亡くなられた金城茉奈さんの死因の病名について考えてみました。

明確な情報がない分推測になってしまいますが、リュウソウジャーの最終回での姿を見る限り癌治療を行っているかんじではないことがわかります。

副作用で太るとしたらインスリン投与で糖尿病などから何らかの病気が発症してしまったなどのケースが多いのではないかと思います。

いずれにしても25歳という若さで亡くなられてしまうというのはとても残念です。

金城茉奈さんのご冥福をお祈りいたします。

こちらもオススメ!