Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
速報ニュース

【画像】SnowMan佐久間大介が原爆tシャツ着用で紅白はどうなる?ブランドは韓国系?

ジャニーズグループのSnowManに所属する佐久間大介さんが公式チャンネル内の動画で着用していたTシャツが今話題になっています。

原爆のキノコ雲の写真が写っているTシャツだという事で、何らかの反日感情によるメッセージなのではないか?という疑惑が出ているようですね。

過去には韓国グループのBTSも原爆Tシャツ来て紅白内定が取り消しになっており、同じく紅白内定しているSnowManの紅白出場がどうなるのか注目されています。

すでにこのTシャツが写っている動画は削除されているようで、実際にどのようなTシャツだったのか?について画像を紹介しながらこのTシャツを着用した意図について推測していきたいと思います!


【画像】SnowMan佐久間大介が原爆tシャツ着用?

早速SnowMan佐久間大介さんが着用していた原爆Tシャツの画像と、その意図についてまとめていきます。

佐久間さんが着用していたのはこちらのTシャツだったという情報が出ていました。

こちらのTシャツは過去にも何度か着ていたようですね。

ではこのTシャツにはどのようなメッセージが込められているのでしょうか?

引用されている写真とこのTシャツの販売ブランドから推測してみたいと思います。


原爆Tシャツの写真は「trinity and beyond」

この原爆Tシャツは戦争映画の「trinity and beyond」という作品のワンシーンのようで、広島や長崎の写真ではなくネバダ州での原爆実験の際の写真のようです。

この作品の副題は「The atomic bomb movie」となっており、作品自体は原爆の存在を知ってその危険性を認知してもらう事が目的で作られています。

そのため佐久間大介さんを擁護する声の中には、「そのTシャツを着用した意図は反日感情ではない」という意見を持っている人も多いようです。

ただ、このTシャツを制作したブランドが韓国系であることが、少し事態をややしこしくしそうな気がします。


佐久間大介の原爆Tシャツのブランドは韓国系の「decorative」

このTシャツのブランドは「decorative」という会社で、韓国系のファッションアイテムを発売している国内のブランドです。

知っての通り韓国の反日感情はかなり激しく、以前に内定取り消しになったBTSの原爆Tシャツも韓国内で制作されたものでした。

そのためモチーフになった映画作品の意図とは別に何らかの反日感情があって作られたTシャツなのではないか?と思われても仕方がない状態になっていると思います。

それを着用したスノーマンの佐久間大介さんの意図までは分かりませんが、韓国系のブランドであると知っていた場合はかなりややこしいことになりそうです。


原爆TシャツでSnowManの紅白出場はどうなる?

このTシャツが写っているスノーマンの公式動画はすでに削除しており、ジャニーズ事務所側もこの映像を危険視していることが分かります。

すでにこの件についてNHKに問い合わせをしている人も出てきているようで、下手をするとグループ全体で紅白の内定取り消しという事態もあるかもしれません。

特に大きいのが過去にほぼ同じような状況でBTSが紅白内定を取り消しされているということですね。

その際も先ほど紹介した原爆Tシャツが問題になり、韓国系のアーティストを紅白に出場させることに対して国民の間で様々な議論が出ていました。

一度ネットで話題になったことについては動画を非公開にしても抑えられないので、スノーマンの紅白出場についてはこの問題が大きくならないことを祈るしかなさそうです。

こちらもオススメ!