Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
速報ニュース

伊藤詩織事件のドアマン供述調書の内容詳細と全文は?なぜ隠されていた?

非常に話題を集めている伊藤詩織さんの婦女暴行事件に関する裁判ですが、週刊新潮により新たな情報が出ているようです!

それが、伊藤詩織さんが酩酊状態にされて連れ込まれたとされているホテルのドアマンによる供述調書です。

この裁判の第一審では伊藤詩織さんが勝訴しているますが、なんとその際にこの陳述が証拠として提出されていなかったといいます。

これは巨大権力によるもみ消しがあった可能性もあるので、このドアマンの供述調書について内容詳細や全文が無いか詳しく調べていきたいと思います!


伊藤詩織事件のドアマンの供述調書の内容は?全文はある?

今回週刊新潮によって新たに報じられた、伊藤詩織事件に関する証拠になりうる情報がこのドアマンによる供述調書です。

その内容はほぼ全面的に伊藤詩織さんの供述を支持するものとなっていて、

・なぜこれが今まで公開されたなかったのか?

・なぜ伊藤詩織さんが勝訴した第一審で証拠として提出されなかったのか?

非常に疑問が残るものとなっています。

二人が乗ったタクシーがホテルの玄関前に滑り込んできた時、ドアマンは後部座席の左側のドアの方へ出向いた。陳述書にはこうある。

〈その時に手前に座っていた男性と目が合い、怖い印象を受けました。そして、奥に座った女性に腕を引っ張るようにして降りるように促していた〉

詩織さんは運転手に「近くの駅まで」と言ったが、山口記者は「部屋を取ってある」と返し、タクシーは彼の指示に従ってここまでやってきたのだ。

〈女性の方は(中略)「そうじするの、そうじするの、私が汚しちゃったんだから、綺麗にするの」という様なことを言っていました。当初、何となく幼児の片言みたいに聞こえ、「何があったのかな」と思っていたら、車内の運転席の後ろの床に吐しゃ物がありました〉

山口記者は詩織さんの腕を引っ張って、無理やり車外へ連れ出そうという動きを取る。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191218-00598915-shincho-soci&p=2

ホテルの防犯カメラについても、二人が降車するのに時間がかかっていたという情報が出ていましたね。

その内容を裏付けるような証言が続きます。

〈女性は左側のドアから降ろされる時、降りるのを拒むような素振りをしました。「綺麗にしなきゃ、綺麗にしなきゃ」とまだ言っていたので、座席にとどまって車内を掃除しようとしていたのか、あるいはそれを口実に逃げようとしているのか、と思いました。それを、男性が腕をつかんで「いいから」と言いました〉

〈足元がフラフラで、自分では歩けず、しっかりした意識の無い、へべれけの、完全に酩酊されている状態でした。「綺麗にしなきゃ、綺麗にしなきゃ」という様な言葉を言っていましたが、そのままホテル入口へ引っ張られ、「うわーん」と泣き声のような声を上げたのを覚えています〉

〈客観的に見て、これは女性が不本意に連れ込まれていると確信しました〉

山口記者が主張する“合意の上だった”とは真っ向から対立する証言だ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191218-00598915-shincho-soci&p=2

このドアマンによる供述調書の内容は報じられている通り、完全に伊藤詩織さんの証言が真実であることを証明するような内容になっていますね。

この他に12月19日発売された週刊新潮の中では、この供述調書の内容が全文ではありませんがより詳細に公開されていました。

このドアマンの方によると、

・タクシー車内で嘔吐したにも関わらず、山口記者が運転手に対して態度がおかしいものだったこと

・吐しゃ物が奇妙な形であったこと

がおかしいと感じ、ずっと記憶に残っていたそうです。

またその後に刑事2名が事情聴取に訪れて、今回の陳述書と同様のことを話たにも関わらず、いつまでもそれが報道されない事もおかしいと感じていたそうです。


ドアマンによる供述調書が何故今まで出てこなかった?

今回の事件は証拠となりそうなネタが複数ある事が報じられているにも関わらず、それが表に出て来ませんでした。

今回のドアマンによる供述調書も含めるとそれは以下の3つです。

・目撃者(ドアマン)による証言

・伊藤詩織さんが翌日送ったとされるお礼メールの内容

・ホテルの防犯カメラの映像

表に出てこないどころか、裁判の証拠としても提出されていないとのことで、何らかの政治的圧力がかかっているとしか思えない事件になっていますよね。

これについては、第一審で敗訴した山口敬之記者が安倍内閣とずぶずぶの関係になる事が大きく関係していると言われています。

この山口記者と安倍総理の関係についてはこちらの記事で詳しくまとめていきたいと思います↓

山口敬之はドアマンの供述調書で伊藤詩織に敗訴?警察のもみ消しが発覚?


伊藤詩織が不当な誹謗中傷に対して法的措置!

今回の判決を受けて、伊藤詩織さんは報道が出た始めた直後に誹謗中傷をした人物に対して法的措置を取ると発言されました。

この対象として一番候補になりそうなのが漫画家のはすみとしこ氏です。

彼女が書いた伊藤詩織さんを揶揄するイラストがヤバすぎたため、「確実に訴えられる!」とネット上では話題になっています。

そのイラストについてはこちらの記事で紹介しているので、合わせてご覧下さい↓

はすみとしこの伊藤詩織イラストがヤバい!セカンドレイプで訴えられる?


まとめ

今回は伊藤詩織事件のドアマン供述調書の内容詳細について、まとめてみました。

これほどの証拠能力がある情報が今まで隠されていたというのはかなり問題ですよね。

今後はもっと色々な証拠が明るみになると思いますので、そのたびにまとめていきたいと思います!

伊藤詩織さん個人についての情報はこれらの記事でも扱っています↓

伊藤詩織の経歴&プロフィール!学歴(大学・高校)や結婚、出身について

伊藤詩織のグラビア撮影・ハニートラップ・自己破産説は全てデマだった!

関連記事



こちらもオススメ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。